EVENTS

京丹後で始まる10のしごと 〜10人の担当者と話す地域でのチャレンジとは〜

日時2021年7月7日(水)19:00-21:00

場所オンライン開催(Zoom)

「フリーランス行政マン×京都移住計画」特別企画
京丹後発、フリーランス行政マン(ふるさと創生職員)が、今年も募集されます。
地方での仕事を探している方と、地方公務員のあたらしい働き方を共につくる制度として、市役所の中に入りながら週3~4日の勤務で、地域での副業・兼業も可能というワークスタイルです。
都市圏の企業の仕事をリモートワークすることや、3年かけて次のキャリアに向けた新たな仕事づくりにも挑戦できます。
https://www.open-innovation-team-kyotango.com/

今年度は10名の方を募集し、役所に新しい風を吹き込む存在として、「地域の未来交通」「コミュニティデザイン」「ジェンダー平等」「2050年ゼロ・カーボンシティ」「デザイン×産業振興」「産業×ICT」「新観光地づくり」「山と海をつなぐ観光」「まち×文化×アート」「文化財×観光」の10の分野と、幅広くテーマやミッションも多様になっています。

果たしてどんなミッションに取り組み、取り組みを通じて京丹後のまちがどうなっていくのでしょうか?
それを紐解くため、特別企画として、それぞれのテーマで受入をする(バディを組む)10のテーマの京丹後市の担当者全員に参加してもらい、フリーランス行政マンとどんな取組をしていきたいのか、取組を通じてまちをどのようにしていきたいのかを、直接話せるオンラインの場をつくりました。

事業が気になっていた方も、丹後にゆかりがある興味がある方も、丹後での仕事やこれからが気になっている方も、丹後との関係をつくりたい方も、みんなで育てていく事業として、より良いあり方や今後の関わりを一緒に考えられるような場にできたらと思いますので、どなたでもご参加お待ちしてます。
(興味がありそうなご友人などへの声がけやシェアなども大歓迎です!)

\ こんな人におすすめです!/
・地方で複業する働き方やライフスタイルに興味がある方
・地域に入った自治体職員の活動に興味がある方
・丹後エリアにゆかりがある方・興味がある方・関わりを見つけたい方
・丹後での移住や就職を考えたい方
・丹後エリアで活動されている方、自治体職員や事業の動きに興味のある方

※都市部の方も、丹後や京都北部に住んでいる方も、全国どちらからどなたでも参加歓迎です!

■開催概要
=======
日時:7月7日(水)19:00-21:00(開場:10分前を予定)
※途中参加・退場も可能です。事前申し込みの際にその旨ご連絡ください。

■会場:オンラインzoom(申込後、Zoomリンクをお知らせします)

■ゲスト
今回募集するふるさと創生職員求人で受入をする(バディを組む)担当部署の職員が、なんと全員登場します!
※プロフなどは追って公開

(担当部署)
「地域の未来交通×市長公室政策企画課」「コミュニティデザイン×市長公室地域コミュニティ推進課」「ジェンダー平等×市民環境部市民課」「2050年ゼロ・カーボンシティ×市民環境部生活環境課」「デザイン×産業振興×商工観光部商工振興課」「産業×ICT×商工観光部商工振興課 総務部デジタル戦略課」「新観光地づくり×商工観光部観光振興課」「山と海をつなぐ観光×商工観光部観光振興課 農林水産部農業振興課 農林水産部海業水産課」「まち×文化×アート×教育委員会事務局生涯学習課」「文化財×観光×教育委員会事務局文化財保護課 商工観光部観光振興課」の10の分野。
https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/6/R3_hurusatosousei_gyoumubunya.pdf

■ホスト
・川渕 一清さん(まちの人事企画室 代表)

・坂田 真慶さん(丹後暮らし探求舎 代表)

・藤本 和志(株式会社ツナグム/京都移住計画)

■内容(予定)
・今日の過ごし方・チェックイン
・フリーランス行政マン(ふるさと創生職員)の求人募集内容の説明)
・10の受入担当者によるピッチプレゼン
・興味のあるテーマ、グループに分かれてのグループトーク
・まとめ・今後の案内

■参加費:無料

■参加申込みフォーム
京都移住計画Peatixより

■問合せ 担当:藤本
info@tunagum.com