EVENTS

カメオカアートボンチ vol.5

日時4月1日(木)~4月30日(金)

場所亀岡市内各施設・店舗内

2016年に京都・亀岡でまちとアートがつながるきっかけをつくろうとはじまった、お店と作家のコラボレーション企画「カメオカアートボンチ 〜おみせでさくひんてん〜」。vol.5を開催します。

開催期間:2021年4月1日(木)〜4月30日(金)
開催場所:亀岡市内
詳細はこちらのFacebookページから(外部リンク)

カメオカアートボンチとは?

2016年に、京都・亀岡で “まちとアートがつながるきっかけをつくろう!” とはじまった、店主と作家が企画するまちの作品展「カメオカアートボンチ 〜おみせでさくひんてん〜」。同市内でお店を開業している数名の店主と、亀岡に所縁がある数名の作家があつまって結成したゆるやかなチームで運営しており、これまでに4回開催を重ねてきました。

お茶しに行ったお店にステキな写真が飾ってあったり、ごはんを食べている時にかわいいうつわが並べてあったり。どちらかといえば「カメオカアートボンチ」は、そんな生活のヨコにある「アート」だと思っています。亀岡で生まれたステキな作品が多くのみなさんの元に届きますように。

亀岡について

JR京都駅から快速電車で20分。ほどよい便利さと、ほどよい自然がある、人口おおよそ89,000人のまち。なだらかな山々に囲まれた盆地のあちらこちらに田園風景が広がり、四季の移ろいとともにゆったりとした時間が流れています。毎年、晩秋から春先にかけて、昼夜の寒暖差が大きくなると、盆地をおおうように霧が発生します。