EVENTS

里山の恵みを届ける手仕事体験

日時2022年6月26日(日)・7月3日(日)

場所亀岡市(東別院町・西別院町)

参加申し込みフォーム

※本ページは、こちらのサイトからの転記となります。
※詳細・お問い合わせは「特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター」までお願いいたします。

別院地域と手仕事体験活動について


別院地域は、西別院町と東別院町合わせても約2,000人ほどの人口で、中山間部の自然豊かな里山にあります。JR亀岡駅から車で20分、大阪府に隣接し、高槻市や茨木市等にも30分~50分程度で通勤できる位置にあります。水が綺麗で6月には蛍が飛び交います。お米が美味しく、椎茸やトマト等の野菜に加え、蕎麦や亀岡牛も地元の名産品です。農業・畜産業・林業等に従事される方以外に陶芸・木工などの職人の方も住んでおられます。この地域は、2017年に移住促進特別区域に指定され、亀岡市の空家バンクの登録システムや移住・起業の住宅整備補助金などの利活用を紹介しながら、地区として独自の支援制度を新設するなど、移住者の受け入れにも力をいれています。
 また、地域にある2つの小学校は少人数の特色を生かした体験活動で魅力ある学びを行っており、小規模特認校として地域外からの子どもの入学も受け入れています。西別院小学校は、地元の強みを生かした商品開発や販売実践が評価され2016年に「ユースエンタプライズトレードフェア」で京都府知事賞を受賞し、2017年にはキャリア教育優良校として文部科学大臣表彰を受賞しています。また、東別院地域では、別院中学校の生徒がトラックの走行が多い通学路を安全にしたいと地域の人や東別院小学校の児童達と協力して独自の手作り看板を設置するなどして、小・中学生の起業アイデアコンテスト「Kyotoアントレプレナーチャレンジ」で京都府知事賞を受賞しています。
 本事業は、そんな別院地域に、「田舎暮らしがしたい」「豊かな自然の中で子どもを育てたい」という方に来て頂いて、別院に住む子供達や移住者の方々と一緒にモノ作りをしながらの交流を通じて里山の暮らしや子育ての環境について理解を深めてもらうために2020年から行っています。

2022年の手仕事体験 参加者募集中!


6/26(日) 箱メガネを作って川の水中観察!

・場  所:東別院ふれあいセンター
      (亀岡市東別院町東掛一アン15
・持 参 物:筆記用具・水筒・タオル・ぬれてもよい靴・着替え
・服   装:汚れても大丈夫な恰好でお越し下さい。
・内   容:以下の内容を予定しています。
  09:40:受付開始
  10:00:オリエンテーション
  10:15:子供達による地域や学校の紹介
      学校教育や子育て環境について
      里山の恵みを届ける仕事と地域作り
       講師:三浦享浩様(三浦製材株(株) 代表取締役)
  12:00:昼食休憩 (各自自由)*
  12:45:地元の木材で箱メガネを作ってみよう
       講師:織田充裕様(山村都市交流の森)
  13:30:箱メガネを持って東掛川へ移動して水中観察
  15:00:解散
*お昼は、参加時に弁当を注文するか、隣接するYAMA NO TERRACEのTakeOutのパン類を購入して、センターの研修室でお食べください。ご自身で 持参されても結構です。

7/3(日) 起業教育の授業体験&御田祭見学!

・場   所:亀岡市立西別院小学校
      (亀岡市西別院町柚原佃24
・持 参 物:筆記用具・水筒・タオル・エプロン
・服   装:歩きやすい靴でお越し下さい。
・内   容:以下の内容を予定しています。
  09:10:受付開始
  09:30:オリエンテーション
  09:45:子供達による地域や学校等の紹介
  10:15:起業教育授業の体験
     -みんなで地域の魅力発信に挑戦!
     -地元の特産物をどう生かす?
     -そば粉のガレットを作って食べよう*
     -地域紹介の動画を完成して披露
  13:00:参加者の交流会の後松尾神社に移動
  14:00:豊作を祈願する行事「御田祭り」を見学**
  16:00:自由解散
*蕎麦粉のアレルギーのある方は事前にお知らせください。
**御田祭りは、京都府無形民俗文化財に指定されている五穀豊穣を願う農民の儀式です。

参加のご案内


■こんな方の参加をお待ちしています!■

・自然豊かな土地で子育てしたい
・細やかな支援がある小規模校に子どもを通わせたい
・自然に囲まれた田舎で暮らしてみたい
・農林業など自然と触れ合う仕事に興味がある

■参加費と申込方法■

□参 加 費:中学生以下無料、その他:1000円 *材料費・保険代含む
□申込方法:こちらのサイトより、お申込み下さい。

〇新型コロナウイルス感染予防のためのご協力のお願い〇 

当日は、以下のような形で体験を行いますので、ご協力とご理解お願いします。
・講師も参加者もマスクを着用した状態で講座を行います。
・当日体調が悪い方は、参加をご遠慮下さい。
・入退室の際にはアルコール消毒をしてください
・食べ物や飲み物は、他の参加者とシェアしません(水筒持参ください)

■開催場所までのアクセス方法■

亀岡駅から会場の最寄のバス停(6/26「東別院小学校前」、7/3「柚原」)までは、、ふるさとバスが出ていますが、本数が少なく、京都先端科学大学での乗り換えもあることから、自家用車でお越しになることをお勧めします。申し込まれた方には、別途駐車場所についてご案内させていただきます。

運営団体について


本活動は、一般財団法人YS市庭コミュニティー財団の助成を受けて、NPO法人アントレプレナーシップ開発センターと西別院町・東別院町の自治会が共催して実施しております。また、西別院小学校、東別院小学校、別院小学校の児童・生徒さん、保護者の方々など、地域の多くの方の協力のもと開催しています。

■問い合わせ先■

  特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
  TEL:075-468-8907/E-mail:info@entreplanet.org

□主   催:特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
□共   催:西別院町自治会、東別院町自治会
□後   援:亀岡市、亀岡市教育委員会
□助   成:一般財団法人YS市庭コミュニティー財団