京都府公式移住・定住情報サイト 今日と明日 KYOTO LOCAL LIFE

京都丹波移住オンラインセミナー ~小川さんちの子育て編~

オンライン会議システムZoom上

申し込みはこちら

京都市内から少し足を伸ばすと出会える京都丹波地域(亀岡市・南丹市・京丹波町)は、
四季の移ろいを肌で感じながら、様々なライフスタイルを実現する人たちが暮らしています。

そんな京都丹波地域の魅力を紹介する移住セミナー。今回のテーマは“田舎の子育て”です!
豊かな自然とともにある暮らしは、子どもたちにとって学びの溢れる毎日。
また、大人と子どもたちの距離が近く、
地域ぐるみで子育て出来るところも「田舎子育て」の魅力のひとつです。

そこで今回は、京丹波町竹野地区に移住された小川佳訓さんをゲストスピーカーにお迎えし、
豊かな自然とともに子どもが優しくたくましく育つ様子や地域とご自身との関わり方など、
リアルな体験談をお話いただきます!

自然豊かな環境での暮らしや子育てに興味のある方は大歓迎!
オンライン開催ですので、遠方の方もお気軽にご参加ください!

◎イベント概要

日 時:2022年10月19日(水)19:00~20:30(オンライン開場18:50~)
会 場:オンライン会議システムZoom上
   ※申込後、開催日の3日前までに登録いただいたメールアドレス宛に
    Zoom会場のURLをお送りします。
定 員:20名(先着順)
申込み:こちらから
    ※IEでは開くことができません。Microsoft Edge、Safari、Chromeでご覧ください。
締 切:2022年10月12日(水)
    ※定員に達し次第受付を終了します
参加費:無料
主 催:亀岡市、南丹市、京丹波町、(一社)森の京都地域振興社、京都府南丹広域振興局
共 催:京都府移住センター

◎イベント内容

①亀岡市・南丹市・京丹波町の地域概要やライフスタイルをご紹介
②ゲストスピーカー小川佳訓さんの暮らしや子育てのお話
③ゲストスピーカー、市町職員とのフリートーク

◎当日ゲスト

京都市下京区出身。滋賀県高島市でのケーキ作りの仕事を経て、障害者の自立支援の仕事に従事。自身が小規模学校で育った経験から「先生と子どもたちの距離が近い」子育て環境を重視して移住先を検討。家族で全国をキャンプしてまわった末、京丹波町竹野地区や竹野小学校に魅了され、令和3年度に兵庫県尼崎市から移住。
お子さん自ら将来の夢を語るようになったなど、自然豊かな環境の中で、優しく・強く育っていくお子さんの成長を楽しみつつも、地域や小学校のためにも尽力されている。最近では、得意な創作のスキルを活かした手作り紙芝居の読み聞かせが大人気。また地域で計画中の絵本作りも担当されるなど、活躍の場を広げられている。

◎当日進行

(一社)森の京都地域振興社 移住・定住エリアマネージャー 大野 丈(おおの じょう)
障がい者支援者向けオンラインサービス「Special Learning」を提供している株式会社Lean on Meにてノーマライゼーション社会の実現を目指しながら、一般社団法人 森の京都地域振興社 にて、移住・定住促進に関するマーケティング及び企画運営業務に従事。
2018年から2022年3月まで、京都府亀岡市の「シンボルプロジェクト」のコーディネーターとして市民主体の地域活動の携わり、人は好きなことや心からやりたいと望んでいることに熱中して打ち込んでいるときにこそ幸せを感じられ、更に自然と周囲の人たちを笑顔にしていくと心から実感。
人生におけるミッションは”ひとりひとりが自分の持つ可能性を最大限発揮し、自分の幸せを大切にできる社会”の実現。国家資格キャリアコンサルタント。

◎こんな方におススメ

① 豊かな自然の中でのびのびと子育てがしたい!
② 小規模学校に興味がある!
③ 自然に近い環境で四季の移ろいを感じながら日々の生活を送りたい!

◎地域の情報

◎亀岡市(人口およそ88,000人、面積225㎢)
国道9号線から一歩足を踏み入れると、田園風景が広がる亀岡市。城下町や保津川、温泉などの地域資源を活かした「観光業」、京野菜や有機野菜を育てる「農業」に携わるなど、地域内で働く若い世代が増えています。また、JR京都駅まで快速電車で20分という立地を活かして京都市・大阪市などの都市部に通勤するなど、働く選択肢もさまざまなのが特徴です!
▼亀岡市移住・定住ページ
https://www.city.kameoka.kyoto.jp/soshiki/6/

◎南丹市(人口およそ31,000人。面積617㎢)
面積が広い分だけ、仕事の幅も広い南丹市。狩猟やジビエ料理のお店をされている方から地域内外の企業に勤める方など、働き方だけでなく、地域ごとの暮らしそのものが多様であることが南丹市の特徴です。美山町の「かやぶきの里」は、年間を通して国内外から数多くの観光客が訪れるので、観光産業も盛んです。JR京都-園部間も快速電車で37分。園部始発が多く電車で座りながらゆったり通勤できるのも南丹市のプチ自慢!
▼南丹市定住促進サイト「なんくら」
https://www.nancla.jp

◎京丹波町(人口およそ14,000人、面積304㎢)
人口の7割が町内で働いており、「移住×起業」の取り組みに力を入れている京丹波町。農業や林業などの地域資源を活かした起業や新規就農、京都丹波ブランドの食を活かした6次産業化などをご検討中の方はぜひ訪れていただきたいエリアです! 京都市や海の京都へも車で約1時間という立地にあるのも京丹波町の特徴です。
https://www.town.kyotamba.kyoto.jp
▼京丹波町移住定住ページ
https://www.town.kyotamba.kyoto.jp/iju/index.html

問い合わせ先
森の京都DMO(一般社団法人 森の京都地域振興社)細見・大野
電話:0771-22-9800

イベント概要 Infomation

イベント名
京都丹波移住オンラインセミナー ~小川さんちの子育て編~
日時
場所
オンライン会議システムZoom上

申し込みはこちら

関連イベント Related event

一覧を見る