EVENTS

※受付終了※ 京都・農と暮らしのインターン 【チャントセヤファーム】

日時2022年4月~11月

場所宮津市上世屋

農業体験研修


農薬を使わない、棚田の米作り

チャントセヤファーム

※受付終了しました※

〈研修内容〉棚田の米作り、無農薬水稲。機械作業、栽培管理、収穫作業、運搬作業

〈研修期間〉1か月~ ※期間は相談に応じます。

給料の有無一部期間パート賃金支給あり ※基本は報酬なしのお試しの体験

〈勤務地〉宮津市上世屋

〈受入農家さんから〉
ほ場整備されていない棚田で農薬・化学肥料不使用の米づくり、稲木干しをしています。田畑は小さく大きな機械が入らないのでとても手間のかかる農業ですが、地域として棚田での農業を営みたいという就農者を求めています。基本は報酬なしのお試しの体験受け入れです。丹後地域への移住を検討されている方を受け入れたいです。期間は相談に応じます。

※ジビエの精肉・販売施設「上世屋獣肉店」も運営しています。
 お試し体験受け入れしています→農と暮らしのインターン https://www.kyoto-iju.jp/event/kamiseyajunikuten/

〈ホームページ〉https://kamiseya.com/people/chantoseyafarm

農薬・化学肥料不使用の米づくり、地域の流儀を大切にした稲木干し(チャントセヤファームHPより)
世屋の棚田

〈お試し住宅〉

◆名称:移住体験施設「セヤハウス」

◆住所:宮津市上世屋543番地

◆インターン施設まで:約300m

◆おもな設備:冷蔵庫、ガス台、電子レンジ、調理道具、調味料、食器類、洗濯機、囲炉裏、Wi-Fi、駐車場

◆費用:家賃30,000円は全額、京都府移住センターが負担。共益費10,000円(光熱水費)は利用者負担。

◆詳細:https://kamiseya.com/seyahouse

セヤハウス自慢の囲炉裏

注意:本事業はインターンとのセットとなりますので、お問合せは受入施設ではなく京都府移住センターまで、お願いいたします。
  電話: 075-441-6624
  Email:  f-center@kyoto-iju.jp

>>>「京都・農と暮らしのインターン」トップページに戻る